日時:2013年7月29日 15:26 投稿者:pt21c

 21世紀倶楽部 料金表 (2015年4月~)  (消費税込)

 17階 使 用 部 屋 名   人 数 面 積 料 金 他
  会議

静岡新聞

ホール

スクール

椅子のみ

160席

280席

310㎡ 37,800 (基本2時間)
  宴会

静岡新聞

ホール

立食

着席

200名

120席

 〃

ご飲食

1名様 5,400円~

フリードリンク2時間込

 

 

 

 

 

 

  

15階 使 用 部 屋 名   人 数 面 積 料 金 他
  宴 会 サロン

立食

着席

60名

45席

141㎡

ご飲食

1名様 5,400円~

フリードリンク2時間込

  宴 会 サロン ・L   

立食

着席

90名

70席

  〃   〃
  会 議 MR L 椅子席 20席 45㎡ 14,040 (基本2時間)
  会 議 MR 21 椅子席 10席 31.2㎡ 11,880 (基本2時間)
  会 議 MR C 椅子席 10席 21.7㎡ 7,560  (基本2時間)

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 7階 使 用 部 屋 名   人 数 面 積 料 金 他
  会議

静岡新聞

ミーティングルーム

スクール

講演のみ

200席

488.6㎡

27,000 (基本2時間)

  宴会

静岡新聞

ミーティングルーム

宴会立食

宴会着席

宴会と会議

250名

150名

90名

  〃

ご飲食

1名様 5,400円~

フリードリンク2時間込

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

日時:2013年7月29日 15:13 投稿者:pt21c

静岡新聞社・静岡放送  21世紀倶楽部

8月例会

セミナー&懇親会のご案内

 

盛夏の候、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、8月例会はセミナー講師にバルセロナ五輪柔道女子銀メダリストで、静岡文化芸術大准教授の溝口紀子様をお招きします。五輪柔道女子での体罰問題をめぐり、積極的に発言されている溝口様にじっくりとお話を伺います。多数の会員の方々のご参加をお待ちしております。

 

    日  時    8月21日 (水)  18:00~ セミナー 

                        19:00~ 懇親会

    会  場     プレスタワー17階 静岡新聞ホール

    講  師     バルセロナ五輪柔道女子銀メダリスト

             溝口 紀子(みぞぐち・のりこ)氏

      マ    「全柔連の不祥事と男のムラ社会

                  ―リスクマネジメントのあり方―」

 

バルセロナ五輪 女子柔道銀メダリスト 溝口紀子氏

講師 略歴

磐田市出身。バルセロナ五輪柔道女子銀メダリスト。静岡文化芸術大学准教授でスポーツ社会 ・ 経営学が専門。2002年から04年までアテネ五輪柔道フランス代表コーチを務める。11年4月から県教育委員。

 

 

 

※   会員及び代理出席者はセミナー、懇親会ともに無料です。

   同伴者及びビジターはセミナー&懇親会参加費3,000円です。

※  準備の都合がありますので、早目のお申込をお願いします。 

日時:2013年7月29日 15:02 投稿者:pt21c

静岡新聞社・静岡放送 21世紀倶楽部

 

「自由語会」(航空自衛隊浜松基地との交流会)

 

参加へのご案内

 

        日 時    8月28日(水) 午後6時半から8時半まで

         会 場    21世紀倶楽部 15階 会議室

         講 師    アンカー・プラネット 代表

                中西由美子 氏

        演 題    「近況あれこれ」

       参加費    2,000円

 

申込み 下部の申込用紙にご記入の上、ファクスで21世紀倶楽部事務局へ

<ファクス:053(455)2021>でご連絡下さい。

 *「自由語会」とは

 航空自衛隊浜松基地と21世紀倶楽部の会員有志が自由に語り合い、交流と理解促進を深めるのが目的で、毎月1回、開催しています。21世紀倶楽部会員はどなたでも参加できます。浜松基地からは救難、気象、管制、衛生、音楽など各隊長クラスが参加します。例会では相互に務める講演を基に、会食しながら、自由に語り合います。6月は浜松基地側から航空自衛隊浜松管制隊長の本田哲郎氏が「航空管制の話あれこれ」、5月は21世紀倶楽部会員の㈱ティ・エム・ワイ代表取締役伊藤安子氏による「自動車流通の裏事情」をテーマにお話いただきました。関心を持たれる方々の多くの参加をお待ち申し上げます。

日時:2013年7月29日 14:16 投稿者:pt21c

21世紀倶楽部
 

月例セミナーレポート

2013年7月19日(金)
 

21世紀倶楽部【納涼祭】

 
会場:プレスタワー17階 静岡新聞ホール

 

ROSSO演奏披露

 

7月は、毎年恒例の『納涼祭』を開催した。倶楽部会員だけでなく、同伴者やビジターも訪れるなか、浜松市在住の音楽家3人で結成されたROSSO(ロッソ)の演奏でスタート。オーボエ、ピアノ、コントラバスで、クラッシクやジャズ、ポップスなど多彩なジャンルを演奏した。
 続いて「ミスター・トシ」こと、鈴木淑介さん(倶楽部会員)がマジックを披露。ハンカチーフやロープ、玉などを使った得意技や、今回初披露の新たな手品で会場を盛り上げた。
 また、2013年ミス浜松グランプリの山本来音さん、ミス浜松まつりの渡辺綾美さん、斎藤文音さんも登場し、それぞれが、これからの活動への抱負を述べると、会場から声援の拍手が湧いた。
 さまざまな種類の料理とドリンクとともに、楽しいひとときを過ごした後は、進行役の伊藤圭介静岡新聞社・静岡放送浜松総局次長とのジャンケン大会に突入。勝ち抜いた人には 、袋井の花火やジュビロの試合観戦チケット等が当たるとあって、参加者は気合いっぱい。会場は熱気に包まれた。

飲食とともにマジックを楽しむ参加者

鈴木淑介さん

ミス浜松グランプリ 山本来音さん

ミス浜松まつり 渡辺綾美さん

ミス浜松まつり 斎藤文音さん

  じゃんけん大会 

日時:2013年7月29日 13:44 投稿者:pt21c

静岡新聞社・静岡放送 21世紀倶楽部

SBSラジオ番組ラジオフォーラム「しずおかマイトーク」

この番組は21世紀倶楽部が協力して毎週放送しています。今回は「はままつフルーツパーク時之栖」の山下剛園長をゲストにお迎えしました。7月7日(日)午後6時15分から放送された内容の要約を紹介します。

「はままつフルーツパーク時之栖」山下剛 園長

【大人も楽しめるフルーツパーク】

東京ドーム9個分の広大な敷地に160種4千本の果樹が植えられ、1年中何かの収穫体験ができます。収穫したものは割安で購入できます。

4月にリニューアルオープンしました。子供はもちろん、大人が楽しめるようにしました。食事やお酒を提供し、家族で十分楽しめます。御殿場高原ビールなどの地ビール、ワインセラーもあり、ワイン試飲もできます。夜はイルミネーションがきれいで、カップルには最高です。7月末からフルーツパークにしかない噴水が見られるようになります。

昨年度1年間で13万人の入園者数に対して、4月からの2ヵ月弱で10万人を超えました。新東名の開通により、名古屋や愛知県東部、静岡市からも増えています。入口で収穫できる果樹の案内をするなど、社員には笑顔と気配りを強調しています。

この地域、都田地区は多彩な農産物が作られています。これらを加工して、我々が販売していくプロジェクトを立ち上げました。特産のピオーネでワインを作ってみたいですね。

(了)

日時:2013年7月 8日 10:30 投稿者:pt21c

21世紀倶楽部

 

月例セミナーレポート

 


2013年6月27日(木)

「組織における決断と責任」

講師 江上剛(えがみ・ごう)氏 作家

 

6月27日、21世紀倶楽部総会が17階静岡新聞ホールで開かれた。松井純代表があいさつした後、平成24年度事業・会計報告とともに、25年度の事業計画・会計予算が参加者の拍手をもって承認された。総会後は作家の江上剛氏が「組織における決断と責任」と題して講演した。

総会 松井純代表

【講演概要】
日本人経営者の判断として、海外で高く評価されている例を挙げる。パナソニックは、マレーシアに電子工場や販売店を建設し、拡大。その後、景気変動やリーマンショックで、多くの外資系企業が撤退する中、パナソニックだけは業態を工夫しながら、現地に残る決断をした。そして顔が見える販売サービス展開を続け、現地化に成功した。
 イトーヨーカドーは、中国四川に店舗を進出させたとき、「仕入先への月末現金払い」「従業員給料の遅延をしない」「安心・安全な製品を置くこと」を原則とし、地元に定着させた。またトヨタは、1998年タイで業績悪化に苦しんだ際、従業員を解雇することなく危機をしのぎ、「日本人の会社は残ってくれた」と感謝された。こうした例は、単に、自社の利益だけのためではなく、現地の人材を育て、その国の生活向上に尽くしたことへの信頼を得た結果。常に、売り手、買い手、世間の三方良しを大事にする日本企業の決断が見直されたのだ。
 最近の時事問題として、サーベラスの問題も、強欲と無欲の闘いではないかと想像する。西武の業績再建を理由に球団売却や鉄道廃止等を提案したサーベラスだが、合理性だけで判断できない西武は、それを拒んだ。海外から見ると、名誉欲や金銭欲に溺れず、皆が一緒の信念に向かい、判断を下す日本人を「不思議な国民」と思うのかもしれない。しかし、こうした無欲の判断ができる日本の価値は広く見直されている。失敗して例や数字ばかりが氾濫する情報に惑わされ、我が国が衰退していると考える必要はない。
 企業発展のポイントはイノベーション(変革・改革)。富士フィルムは、自社のオリジナル技術に注目したことで、フィルムから化粧品・薬品へと移行した。食品業界では、魚の骨がネックになっていたことから骨無しの魚を開発したり、飽和状態と思われたインスタントラーメン市場に「生麺」という発想が加わり、大きな変革が起きたりした。今ある商品やサービスを、少し変化させるだけで新しい市場が生まれる。私欲を捨てて、お客様(市場)の声を聞き、変化を恐れないこと。こうして進んでいけば、間違いない時代になるのではないだろうか。

講師 江上剛氏

総会記念講演会

懇親会の様子

 

7月例会は 恒例の「納涼祭」を開催いたします。

皆様お誘い合わせの上、多数ご参加くださいますようお願い申し上げます。

日時 7月19日(金)   プレスタワー 17階 静岡新聞ホール

  18:00開場  18:30より例会  閉会20:30 予定


静岡新聞社・静岡放送 21世紀倶楽部
〒430-0927 静岡県浜松市中区旭町11-1 プレスタワー15F TEL(053)455-2001 FAX(053)455-2021