日時:2019年8月 5日 14:20 投稿者:pt21c

プレスタワー17階の静岡新聞ホールで『21世紀倶楽部納涼祭』が開催され、
会員や会員同伴者等が懇親を深めた。大須賀紳晃静岡新聞社常務取締役が
「今宵は浜松そして世界を熱く語って」と挨拶し、高らかにグラスを掲げての
乾杯発声でスタート。
その後、恒例となった倶楽部会員・鈴木淑介さんのマジックが披露され、
会場は和やかな雰囲気に包まれた。株式会社ジュビロの小野勝社長は
「元日本代表МF今野泰幸選手を迎えチーム固めを進めている。
厳しいときこそ皆さんの強力なご支援ご声援をお願いします」と挨拶した。
続けて観戦チケット、ジュビロ選手のサイン入りユニフォームとボールが
当選者にプレゼントされた。
中盤、2019年ミス浜松の中谷まりなさん、石野由華さん、廣中希香さんが
紹介されそれぞれが挨拶。「貴重な機会を頂いている。浜松の魅力を知って
発信していきたい」と活動の意気込みを語った。
続けて袋井花火大会ペア招待券の抽選会が行われ、当選者にミス浜松から
直接手渡され、その後も会場内を回り参加者と交流を深めた。
また、新会員の医療法人社団 一穂会西山病院 専務理事 石岡晃さん、
馬郡ライジング 鈴木一則さん、交代会員のスルガ銀行浜松支店長 岩﨑健司さんが
挨拶した。続いて本社へ異動が決まった海野幸夫21世紀倶楽部事務局長が、
会員の皆様へ感謝の挨拶を述べた。こうして2019年の納涼祭は参加者同士の
親睦を深め、和気あいあいのひとときを過ごし、中締めとなった。


静岡新聞社・静岡放送 21世紀倶楽部
〒430-0927 静岡県浜松市中区旭町11-1 プレスタワー15F TEL(053)455-2001 FAX(053)455-2021