日時:2012年6月29日 11:54 投稿者:pt21c

7月 自由語会のお知らせ

 

7月自語会は納涼祭に合流します

 

日  時  7月19日 (木)    18:00 開場  

                   18:30~20:30 例会

会  場  プレスタワー17階   静岡新聞ホール

魅惑のライブステージ        クレイン

神がかり的アコーデオン演奏   杉山 卓氏

お楽しみマジックショー!      鈴木淑介氏

 

※     会員及び代理出席者は無料です。

    同伴者及びビジターは納涼祭参加費としてお一人様3,000円となります。

※     準備の都合がありますので、早めの申込をお願いします。

 

日時:2012年6月29日 11:31 投稿者:pt21c

7月例会

 

納 涼 祭 の ご 案 内

 

7月の月例会は、恒例 『納涼祭』 を開催いたします。SBSの杉山卓氏によるアコーデオン演奏や、SBSテレビ「静岡発そこ知り」エンディングソングを手掛け、SBS RADIO「CRaNE Music Shower」のパーソナリティーを務める「クレイン」の爽やかな歌声をお楽しみ下さい。おなじみのマジックショーも有りますよ。生ビールは飲み放題!美味しいお料理を用意してお待ちしています。皆様お誘いあわせて御参加くださいますようお願いします。

 

日  時  7月19日 (木)    18:00 開場  

                      18:30~20:30 例会

会  場  プレスタワー17階   静岡新聞ホール

魅惑のライブステージ        クレイン

神がかり的アコーデオン演奏   杉山 卓氏

お楽しみマジックショー!      鈴木淑介氏

 

 

※     会員及び代理出席者は無料です。

    同伴者及びビジターは納涼祭参加費としてお一人様3,000円となります。

※     準備の都合がありますので、早めの申込をお願いします。

 

 

 

 

クレイン 昇吾

@CRaNE_Shogo 

「CRaNE」Guitarist/Arranger ※MUTOWN RECORDS 所属 「五十嵐浩晃/BREEZY」(Guitar/Arrange/Edit)など、スタジオミュージシャンとしても活動しております。 SBSラジオ 毎週日曜19時30分〜「クレインミュージックシャワー」放送中です。

http://www.toma.jp/blog/crane/

日時:2012年6月29日 11:13 投稿者:pt21c

2012年6月25日(月)
21世紀倶楽部総会・特別講演会

 

『はやぶさ』が挑んだ人類初の往復宇宙飛行、その7年間の歩み
講師 川口 淳一郎氏 JAXA宇宙科学研究所教授

6月25日、21世紀倶楽部総会が17階静岡新聞ホールで開かれた。松井純代表があいさつした後、平成23年度事業・会計報告とともに、24年度の事業計画・会計予算が参加者の拍手をもって承認された。総会後はJAXA宇宙科学研究所の川口淳一郎教授が「『はやぶさ』が挑んだ人類初の往復宇宙飛行、その7年間の歩み」と題して講演した。

【講演概要】
2003年5月9日に小惑星探査機「はやぶさ」を打ち上げた。これは、小惑星イトカワに到達し、その表面を観測してサンプルを採集すると共に、飛行開発技術を証明することを目的としていた。小惑星の表面からは、かつて地球が創り上げられた時と同じ材料を採集することができる。それらを持ち帰り調べることで、地球生命の起源を知り、地震のメカニズム等を解明することができるのだ。
本当なら、4年後の2007年に帰ってくる予定だったが、途中、燃料漏れのトラブルが起
こり、「はやぶさ」は消息を絶った。しかし私たちは迷わず救出に入った。2009年11月には「はやぶさ」すべてのイオンエンジンが寿命を迎えたが、ここで奇跡が起きた。壊れていないエンジン部分を繋ぐ試みが成功したのだ。こうして2010年6月13日、「はやぶさ」は地球へ帰ってきた。
50年後、100年後、太陽系での資源開発と輸送システムが確立し、宇宙航路によって、移住も夢ではないかもしれない。こうした未来を視野に入れながら、次なる「はやぶさ」の目標は、ハイブリッドの新型宇宙船。人類は太陽系の中で、新たな資源を求めて航路を開く時代、「深宇宙港」を核とする太陽系大航海時代が来る。「はやぶさ」は、この飛行ができることを証明したのだ。すでに小惑星の資源を狙う会社がアメリカで起業された。日本こそ考えなくてはならないのに、我が国ではできない理由を考える傾向が強い。発想を転換し、「やれる理由」を探し、常に新しいことへ取り組むことが大事だ。現在、2014~15年に「はやぶさ2」の打ち上げが予定されている。見えていなかった未来がまた見えてくるに違いない。若い人たちには、挑戦を忘れず、技術発展にチャレンジし、我が国の復活を遂げてほしい。

松井純代表

松井純代表

 

講師:川口淳一郎氏

講師:川口淳一郎氏

 

記念講演会の様子

記念講演会の様子

日時:2012年6月29日 10:55 投稿者:pt21c

静岡新聞社・静岡放送 21世紀倶楽部
SBSラジオ番組「ラジオフォーラム・しずおかマイトーク」

 

会員の磐田信用金庫理事長高木昭三氏がこのほどSBSラジオ番組に出演されました。5月27日(日)午後6時15分から15分間、放送された内容を要約して紹介します。

磐田信用金庫理事長高木昭三氏

【ブラジルとの橋渡しなど地域支援】

当金庫は日系ブラジル人の支援を進めています。もともと磐田市、浜松市周
辺で6万人もの日系ブラジル人が出稼ぎに来ていました。頑張って働いてくれ
たのですが、半面、子供たちの教育には関心が薄かった。将来に可能性がある
子供たちの支援をしようと、文房具を送ったり、ブラジル人学校に融資するな
どの支援をしました。
ブラジルと日本の中小企業の橋渡しも行っています。9月には3回目の経済ミ
ッションをブラジルに送ります。2年後にワールドカップ、4年後にはオリンピ
ックもあり、当地域の関心は非常に高いですね。
起業などを支援する「ビジネス・コンテスト」を始めて10年になります。こ
れまでに555件の応募がありました。起業する方には、「経営の相談相手」や「情
報提供」といったことに、支援のニーズがあります。
ジュビロ磐田も応援しています。U-18監督の鈴木秀人さんに当金庫のア
ドバイザーをお願いしています。こうした動きが地元企業に広がれば、選手た
ちも安心して頑張れると思います。


静岡新聞社・静岡放送 21世紀倶楽部
〒430-0927 静岡県浜松市中区旭町11-1 プレスタワー15F TEL(053)455-2001 FAX(053)455-2021