インフォメーション

日時:2013年1月31日 11:36 投稿者:pt21c

静岡新聞社・静岡放送 21世紀倶楽部

 

SBSラジオ番組ラジオフォーラム「しずおかマイトーク」

 

この番組は21世紀倶楽部が協力して毎週放送しています。会員も出演されることがあり、今回は社会福祉法人聖隷福祉事業団の山本敏博理事長をゲストにお招きしました。11月25日(日)午後6時15分から放送された内容の要約を紹介します。

 

社会福祉法人 聖隷福祉事業団 山本敏博理事長

【職員と現場の『やりたい』をかたちに】 

 2年前に80周年を迎えた当事業団は、創業者の一人、長谷川保らが結核の青年を世話したことから始まりました。「隣人愛」、困った人を自分の家族のように、兄弟のように助けようということが法人の理念となっています。

 現在、全国に122施設あり、職員は1万人を超えました。これは、職員や現場から、これをやりたいという要望があれば、できる限り対応するという姿勢なので、自然増殖的に事業が広がっていったということです。また、いろいろな地域から要望があります。それに応えるのは、社会福祉法人としての使命、役割と思っています。

 地域の中核となる病院があり、そこを中心にさまざまな機能的連携が展開できていると、良いサービスが提供でき、職員のやる気にもつながります。社会に尽くす、地域に尽くすという気持ちを常に持っています。

 子供の頃から川魚を採るのが好きで、最近はタナゴにはまっています。非常にかわいいです。孫と一緒に採りに行ったりしています。


静岡新聞社・静岡放送 21世紀倶楽部
〒430-0927 静岡県浜松市中区旭町11-1 プレスタワー15F TEL(053)455-2001 FAX(053)455-2021